より便利に、より使いやすくなったインプラント治療

インプラント治療は歯科治療の中では比較的新しい分野。それだけに、日々新しい技術が開発され、患者さんにとってもより安全で、より受けやすい治療に進歩しています。当院でも、新しい情報には常にアンテナを張り、患者さんにとってよりよい治療と思われる技術は、迅速に吸収するようにしています。患者さんごとの症状に合わせた適切な治療をご提供していますので、安心してお任せください。

インプラントの種類

欠損した歯の数 治療法
1本
1本
欠損した箇所にインプラントを埋め込み、人工歯を取り付けます。欠損部分だけの治療なので、周りの歯にダメージを与えることもなく、仕上がりも自然です。
複数本
複数本
欠損した歯の数だけインプラントを埋め込み、それぞれに人工歯を取り付ける方法のほか、インプラントを数本埋入し、連結した人工歯をインプラントに装着するという方法もあります。これなら、埋入するインプラントは欠損した歯よりも少ない数で済みます。
すべての歯
すべての歯
インプラントを数本埋入し、マグネットやアタッチメントを用いて義歯を固定させる方法です。通常の入れ歯と比べてしっかりと義歯が固定されます。
マグネットを用いたインプラント治療について

歯茎に数本のインプラントを埋入し、インプラントには磁性金属を装着し、同時に入れ歯に磁石を埋め込み、磁力を使って入れ歯を固定する治療法です。従来の入れ歯よりもしっかり固定されるため、噛み心地がよく、日々のケアも難しくありません。バネなどを使わないため見た目が美しく、残っている自分の歯にも負担をかけません。

インプラントを使用したアタッチメント義歯について

歯茎に数本のインプラントを埋入後、インプラントにアタッチメントを装着します。このアタッチメントがインプラントと入れ歯を結合し、入れ歯をしっかり固定します。従来の入れ歯にインプラントの安定感が加わるうえ、埋入するインプラントは少なくて済むので経済的です。

院長のインプラントに対するインタビューは動画でもご覧いただけます。

  • PAGE TOP

神奈川県相模原市南区|診療予約|アイ歯科医院